「rep2」タグアーカイブ

pkg_*からpkgへの変更に伴うrep2関係のパッケージ再導入

rep2を動かしているjail環境の保守を楽にするためにパッケージ環境をportsからのmakeからpkgngに変更。

まずは現行のパッケージを全て削除。
pkg_delete -aを行っても設定関係は残るので気にせずgo!

その後、/var/ports/distfiles/* /usr/local/*から不要になったファイルを削除しておく。
FreeBSD 9.1で初めてpkgを使う場合、最初にpkgのインストールを聞いてきますので”y”でインストールを実行します。

でpkgngのリポジトリ作成が行われる。
続きを読む pkg_*からpkgへの変更に伴うrep2関係のパッケージ再導入

rep2が動かなくなってしまった

portsが更新されたらphp5が5.3から5.4系列に上がり、sqllite2がサポート対象外になってしまってrep2(github)が動作しなくなった。ついでにpkg情報がおかしな事に…。

仕方が無いのでpkg_delete -aで全削除の上、ImageCache2のDBをsqlliteからMySQLに変更する方向で再度インストール。毎度のことだけど、いい加減に何と何を入れたか忘れそうなのでメモ。

libjpeg-turbo
ImageMagick-nox11
apache22
mysql55-server
pecl-imagick
pear-Pager
pear-File_Gettext
pear-HTML_Javascript
pear-HTML_Template_Flexy
pear-Pager
pear-Translation2
php5
php5-extensions
php5-curl
php5-dom
php5-gd
php5-json
php5-mbstring
php5-mysql
php5-phar
php5-simplexml
php5-sqlite3
php5-tokenizer
php5-xml
php5-xmlreader
php5-xmlwriter
php5-xsl
php5-zip
php5-zlib

makeを流すこと1時間。MySQLの設定を済ませて無事復旧できた。