「Windows」カテゴリーアーカイブ

FreeBSD bhyve+vm-bhyveでWindows 7をuefiで入れてみる

ちょっと所用でWindows7の環境が欲しかったのだけど、そのためにわざわざPCを1台用意するのも面倒だったのでbhyve上にセットアップを行った。

FreeBSD 10の頃は色々面倒だった記憶があったのでどうなのかなと思っていたら、ネットワークにintel e1000ドライバが使える様になっていたりとびっくりするくらい簡単に行える様になっていた。

ということで、他のOSとの違いとなる設定ファイルだけをメモしておく。

実際に構築を行った環境は以下。

  • HOST: FreeBSD 11.2-RELEASE-p2
    • bhyve-firmware-1.0_1
      • uefi-edk2-bhyve-0.1,1
      • uefi-edk2-bhyve-csm-0.1,1
    • vm-bhyve-1.2.3
  • Guest: Windows 7 Pro. with SP1

(というか、案外とbhyve+Windowsの話題が少ないところからすると需要ないのかな)

続きを読む FreeBSD bhyve+vm-bhyveでWindows 7をuefiで入れてみる

USBメモリから起動するAcronis TrueImageの作成方法

Acronis TrueImageのBootable Rescue Media Builderで保存先をUSBメモリにしても、そのままでは起動しない。事前準備が必要。

Windows VISTA以降のDISKPARTでパーティションの確保及びフォーマット

  1. diskpart.exeを起動。
  2. “list disk”でUSBメモリのdisk No.を取得。
  3. “select disk “
  4. “clean” パーティション情報の初期化。
  5. “create partition primary” 基本パーティションで全ての容量を使用。
  6. “active” パーティションをアクティブ化。
  7. “format fs=fat32” FAT32形式でフォーマット。USBメモリのサイズによっては時間がかかる。
  8. “list partition” で作成したパーティションがアクティブとなっていることを確認。
  9. “exit” 終了。

Bootable Rescue Media Builderを使用し、作成したUSBメモリにTrueImageのデータを書き込む