「bicycle」カテゴリーアーカイブ

CARRY ME シートクランプ交換

CARRY MEは非常に良くできたフォールディングバイクだけれども、以前からシートクランプだけはいただけない点があった。

  • 締め付け力がいまいち。
  • 強く締め付けようとすると手に痛い。
  • 緩めた上体でレバーが簡単にくるくる回ってしまうので、締め付けトルクの確認が毎回必要。

ということで交換を決意。とはいえ、特に軽量化命、1gでも軽くみたいな思いもないので上記3点をクリアすることを優先で選択。選んだのがTOKEN TK1685TI HERO シートクイック

レバーの先端が純正シートクランプと逆に手に馴染む感じが気に入ったのと、色が車体とおそろいっぽいので。

続きを読む CARRY ME シートクランプ交換

CARRY ME リクセンカウル仕様(改)

初代CARRY ME導入時にCARRY MEリクセンカウル仕様を行ったのに引き続き、2代目CARRY MEではプレートを2枚にして強化していたが純正バッグだと飛び出たKR851のところでファスナーが閉まらない問題が発生。仕方なくサドルを取り外すことでしのいでいた。

しかし、どうしても手を抜けるところは手を抜きたい性分のためにまた改造に着手することにした。

具体的にはハンドルポストに取り付けるためのアーム部分をバッサリ取り外して、プレートを保持するために必要な前半分だけにすることでダイエットを敢行しようという算段。

続きを読む CARRY ME リクセンカウル仕様(改)

CARRY ME コロ交換と”CarryBag”

2代目CARRY MEはSOLIDタイヤなのでエアタイヤに比べて路面の振動をいつもより多く拾っております。

振動自体はグリップとサドルで割といい感じに緩衝が効いてあまり気にならないのだけれど、困るのは折り畳んだ時に転がすのに使う(つまりそれ以外では用がない)コロの処がガタガタうるさい事。

 

ということで、定番のキャスターホイールに交換しました。

続きを読む CARRY ME コロ交換と”CarryBag”

CARRY ME2代目

今まで乗っていた車が25万キロに到達し代替えとなり、コンパクトディーゼルに乗ってみたかったの新たにでデミオを導入しました。ら、一つ大問題が。
さすがにコンパクトカーというか、ラゲッジルームの幅が1mくらいしかなく、メインバイクの5linksを載せようとするとリアシートを倒さないと無理ということが判明。

そこで新たに車載専用にCARRY ME 2017 SOLIDモデルを調達しました。タイヤがエアーではなくSOLIDなのは真夏の車内に搭載していると、極小径高圧タイヤでは毎日でも空気圧調整をしないといけなくなり、それでは車で出かけた先での気軽な足としての目的に合わないから。正直パンクしたら面倒くさいし。

初代が無難なグレーだったので今回は赤。というかピンク? なんでこうなった。

続きを読む CARRY ME2代目

Panaracer 02ワンタッチポンプ用口金

高圧タイヤの小径車はチューブ内の空気の絶対量が少ないこともあってこまめに空気を補充しないとならないのに差し込むスペースが小さいために一般的なレバー式のロックタイプではレバーを起こしきることが出来なかったり、無理にこじるとバルブ根元からパンクを起こしたりと大変。

しかし、仏式バルブには定番のHIRAMEをはじめLEZYNEやbirzmanにワンタッチで取り付け・取り外しができるポンプヘッドがある。けれども米式ではこれまでHIRAMEに米式アダプターを付けたもの位しかめぼしいものが無かった。

HIRAMEの横カムタイプも使っていたが、20インチ以下の小径車ではレバーを操作するだけのスペースがなく、ギリギリの角度で差し込もうとするとワンタッチの筈なのに却って時間がかかってしまう事も度々で正直あまり操作性は良くなかった。

そこにこの春Panaracerから登場したのがワンタッチポンプ用口金(BFP-EZAF)とそれを装着した02ワンタッチポンプ(BFP-02AGEZ-S)で、早速注文したが在庫が払底していたため先頃やっと口金の方だけ届いた。

BFP-EZAF

続きを読む Panaracer 02ワンタッチポンプ用口金

5LINKS2のペダルをMKS(三ヶ島)FD-7へ交換

FD-7パッケージ外観

しばらく前から標準の樹脂製折りたたみペダルの左側が不調でロックがカチッと気持ちよく決まらなくなっていたままごまかして使ってたら、先日とうとう交差点の真ん中でバキっと音とともにロックが外れて左足が空を切りコケかけるという失態を演じた次第。

さすがにちょっと肝を冷やしたので前々から検討していたペダルの交換を実施。

ターゲットは折りたたみペダルの定番MKS(三ヶ島)FD-7。

続きを読む 5LINKS2のペダルをMKS(三ヶ島)FD-7へ交換

5LINKS2を横倒しでトランクに固定する

5LINKS2を入手して車に載せて1万キロ以上走りました。5LINKS2は輪行をしやすいように簡単に折りたたみと展開ができ、しかも折りたたんだまま転がせたりと工夫満載ですが、輪行はあくまで立てた状態が前提の形状のために実は横倒しにすると収まりがよくない。
昔オートバイでエンデューロに通っていた頃に持ってたハイエースであれば荷室に立てておけるのだけれども普通のセダンやハッチバックではどうしても横倒しにせざるを得ない。仕方ないので下にクッションを敷いてお茶を濁していたわけです。が、先日の初雪で雪道を走っていたときに後ろでゴロゴロ転がってしまったので台を作ることを(やっと)決心しました。

しかし専用のパーツなんかなさそうなので適当な部品をくっつけて作るしかない。
そこで見つけてきたのがMINOURAのマグライザー3

マグライザー3

続きを読む 5LINKS2を横倒しでトランクに固定する

5LINKS2で宍道湖ポタリングと一畑鉄道でサイクルトレインをしたので時計を付けてみる

秋空のいい天気だったので宍道湖北側にあるサイクリングロードを20kmほどポタリングしてきました。

宍道湖湖畔道の駅にて

最初は一畑鉄道の一畑口駅から出発してイングリッシュガーデン前駅までの予定でしたが景色を楽しんでいたら終点の松江しんじ湖温泉駅まで行ってました。走行時間は途中道の駅で食事を30分ほどしたのも含めて1時間30分程度。 続きを読む 5LINKS2で宍道湖ポタリングと一畑鉄道でサイクルトレインをしたので時計を付けてみる

5LINKS2に(限らなくても良いけど)コンビニフックを付けてみる

5LINKS2にはオプションで立派なキャリアがあって大きな荷物はこれで運べるのだけれど、意外とコンビニでちょっとお買い物した時の袋の様な小物を置く良い方法が無い。
積載時の位置

手持ちのバッグをブレーキレバーの処に引っかけてみたりもしているけど、運転操作の邪魔っぽいので改善の必要性がある。似た感じではあるが5LINKSの製品Webにはオリジナルサコッシュがあってあんな感じにちょっとした荷物を運べたらいいなと考え頑張ってみる。ただ専用バッグを作るのでは出先でうっかり買い物した時などに対応できないので、目標はコンビニ袋を簡単に引っかける、いわゆるコンビニフックの装備の線で行こうと思う。

続きを読む 5LINKS2に(限らなくても良いけど)コンビニフックを付けてみる