Skip to content


5LINKS2に(限らなくても良いけど)コンビニフックを付けてみる

5LINKS2にはオプションで立派なキャリアがあって大きな荷物はこれで運べるのだけれど、意外とコンビニでちょっとお買い物した時の袋の様な小物を置く良い方法が無い。
積載時の位置

手持ちのバッグをブレーキレバーの処に引っかけてみたりもしているけど、運転操作の邪魔っぽいので改善の必要性がある。似た感じではあるが5LINKSの製品Webにはオリジナルサコッシュがあってあんな感じにちょっとした荷物を運べたらいいなと考え頑張ってみる。ただ専用バッグを作るのでは出先でうっかり買い物した時などに対応できないので、目標はコンビニ袋を簡単に引っかける、いわゆるコンビニフックの装備の線で行こうと思う。

まずはハンドルにコンビニフックを設置する元となるクランプが必要となる。

ミノウラにおあつらえ向きの製品があるのでクランプはこれを使う。

SM-2229

このねじ穴(5mm)にリングをネジ止めし、適当なカラビナで袋を引っかけようという目論見でパーツを調達。

リングは適当なキーホルダーから失敬してくるとして、まずはねじ穴に止める金具が必要。こちらは近所のホームセンターを回ってみたら簡単に見つかった。

P-1904カップリング

これを手元に余っていたキーホルダーリングを通して5mmのステンボルトでネジ止めし、ハンドルに装着。良い感じ。写真でリングにぶら下がっているカラビナはシートポスト内蔵ワイヤーロックのキーホルダーとして使ってるカラビナをそのまま使用している。

ネジ止め図ハンドル装着図

そのまま勢いでコンビニに行って買った袋をぶら下げて走ってみた。

コンビニ袋1コンビニ袋2

良いぶらぶらっぷりである。

ついでに100均で買ったトートバッグをハンドルの前にぶら下げてみた。

トートバッグ

ハンドルの根元に近いので意外とふらつかない。

しばらくこれで行ってみようと思う。

 

Posted in 5LINKS.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.