Skip to content


5LINKS2 シフターをレバー式(microSHIFT SL-T09)へ交換

5LINKS2で一つ、どうしても気に入らないところがあって、それが使いづらいグリップシフト。

大体手前でシフトダウン、奥でシフトアップって感覚的には逆なのでいつもシフトする前に頭で訂正していた。

そこでとうとう我慢できなくなって(まだ1週間なのに‥)、レバー式のmicroSHIFT SL-T09に交換する事にした。

最初はシマノのSL-M430あたりも悩んでみたのだけれど、5LINKS2は折り畳んだ時の右ハンドルとヘッドステムの間の隙間が殆ど無いのでハンドルバーの下側にはみ出すものはアウトになる気がした。

折り畳んだ時の隙間

ま、5速に変更したBromptonのシフターがレバー式で慣れてるってのもあったしね。

困った時のamazonで注文して2日後には届いたのがこちら。

SL-T09パッケージ

SL-A09ではなくSL-T09なのはインデックスモードだけでなくフリクションモードにも切り替えられるとお出かけ中に調整がズレてもなんとかなる‥‥かも? という事で。

パッケージには左右のレバーと交換用のワイヤーが入っている。が、今回は左用は使い道がないので部屋のTOY BOX行き。

グリップシフトをレバーシフトに変えるとグリップも変える事になるので、ついでに使い慣れてるERGON GP1 (LONG)に交換。

ERGON GP1

さっくりとこんな感じになりました。

ハンドル回りがすっきりして見た目も軽快になり、グリップシフトのあのぐにょっとした感覚からカチカチっと心地よく決る様になりすごく快適。

SL-T09とERGON GP1ハンドルバー周り

ボタンプッシュのサムシフターもありますが、個人的に手で触るだけで見なくても何速に入っているか判るレバー式が好き。

 

Posted in 5LINKS.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.