Skip to content


iOSでbluetoothによるインターネット共有を簡単に接続/解除

以前から電子書籍リーダーとして絶賛活躍中だったiPad miniだけど、新たにiPad mini Retinaが発売されたのでさっそくWiFiモデルを入手。
iPad miniでは単ページ表示がメインでしたが、retinaモデルでは見開き横表示でもちゃんと読めるのがいいですね。
しかも早い。これは一度触るともう戻れないです。

iPad miniは自宅ではWiFiで、外出先ではbluetoothでのインターネット共有によりiPhone経由で接続していた。
retinaモデルでも同じ様に使うつもりだったのですが、iPad miniでは動いていたblue connectアプリがiPad mini Retinaでは動かない。このアプリ、現在はAppStoreからも削除されててアップデートもされていないので64bit化されたiOS7で動かなくても仕方ないのですが、だからといって毎回設定→bluetooth→接続先を選ぶのは手間がかかるので避けたい。
同様のアプリをストアで探してやっと見つけたのがこれ。

 

Blue Attach
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

 

起動するとペアリング済みbluetoothデバイスの一覧が出てくるので”Connect”をタップすると即座に接続する。非常にシンプル。

 

Blue Attach画面

 

接続を解除する時は”Disconnect”をタッチすればOK。
右上の”Edit”からアプリを起動した時に自動接続したいデバイスを指定しておく事もできる。

 

自動接続先選択画面

 

bluetoothでのインターネット共有は消費電力が非常に少なく、速度も数Mbps程度は出るので常用するのには便利。iOS7の新しいコントロールパネルから使えるようになるともっと便利なんですけどね。

Posted in iOS S/W.

Tagged with , , .