Skip to content


FreeBSD 9.1 ZFS bootの設定

FreeBSD9.1 Releaseが出たのとNEC Express580/S70hfが安売りしてたので入手。こちらのblogを参考に設定作業を実施。が、毎回手動でのインストールも面倒なので(特にエラーチェックが)超手抜きのshスクリプトの形にしておく。
主な変更点はcompressの設定は除外。SWAPのサイズを気分で16GB。localtimeやkeymapの設定も最初にやってしまう等。

まず、このスクリプトを適当な場所に作成してUSBメモリにでも保存。
保存方法の例)

インストールDVDから起動し、keymapの設定を行った後Shellモードに入り以下を実行。

最後にUSBメモリとDVDを抜いて再起動。
再起動後は通常通り設定作業。

日本語環境の設定

既存のユーザーの環境を変更する場合

 

 

Posted in FreeBSD.

Tagged with , , , .